TEL

メールでのお問い合わせ

求人情報

トップページ > 求人情報

独身時代、子育て、介護と人生の局面で、仕事と私生活が両立できる柔軟なワークライフバランスをチームワークで達成します。

保育、高齢事業を生涯の仕事とする人材を歓迎します。

みんなで楽しく過ごせる職場をめざしています。

働き方への取り組み

「京都モデル」ワーク・ライフ・バランス認証企業
「京都モデル」ワーク・ライフ・バランス認証企業に認定されました。(2018年取得)
自社の実情に合っワーク・ライフ・バランスの取り組みを制度化し利用実績がでるなど、
認証基準を満たせば知事が認証する制度
きょうと福祉人材育成認証制度
京都府の「きょうと福祉人材育成認証事業所」です。(2014年認証獲得)
きょうと健康づくり実践企業
京都府の「きょうと健康づくり実践企業」に認証されました。(2014年認証獲得)
(積極的に従業員の健康づくり活動に取り組む企業に京都府が認証。
大切な従業員の健康を守り、働く世代の健康づくりを推進しています。)
インターナショナルセーフスクール認定保育園
あゆみ保育園は、インターナショナルセーフスクール(ISS)認証を獲得。
日本第一号の認証保育園となりました。(2015年10月3日認証獲得)

私たちは、福祉活動を通じ
て地域社会に貢献します。

経営基盤の強化を図りつつ、
福祉サービスの質の向上、
並びに事業運営の透明性を確保します。

個々の能力を最大限発揮して、
仕事を通じて社会に貢献できるように
努力します。
そのため

一、 熱意を持って仕事に当たり、
誠意を持って利用者に接します。
一、 規律と希望に満ちた職場を創ります。
一、 よい自分をつくるために
常に資質の向上に努めます。

今すぐ見学を予約する

高齢福祉

亀岡あゆみの「あゆみ」は歩みながら考える=「とりあえずやってみてから考える…」が基本的な考え方です。

伝統や慣習・こだわりにとらわれず、何でも挑戦する!職員も楽しむ!
どんなことも「まずはやってみよう」、「失敗も成功の第一歩。」の精神
から先駆的な取り組みが生まれています。是非、一緒にご参加ください。

当施設では色々な資格を持った人が働いています。
他業種からの転職者も多数活躍されています。
また、介護福祉士の多くが当施設で働きながら試験に合格しています!!
先輩から合格の極意も聞けますよ!!

高齢福祉スタッフ紹介

ご利用者との関係作りにやりがいを感じます。

(将来の夢)
介護福祉士取得
(志望動機)
大学在学中に福祉を学びその中で高齢者介護に興味を持ち、自分も携わってみたいと感じました。
嫌な顔や怒られることもありますが、笑顔で話し掛けて下さったり、
「ありがとう」を言って頂いた時にやっていて良かったと感じます。

バー

常に相手の立場に立つことを心掛けてます。

(仕事のやりがい)
ご利用者から『ありがとう』という言葉を頂いた時
(将来の夢)
ご利用者や職員から頼られるような介護者になること
(志望動機)
ご利用者と目が合ったり、援助をさせて頂いた時、ご利用者から笑顔が見られたり、その時に『あんた好きや。』と言われると、この仕事をしていて良かったと思います。忙しくても常に笑顔でそして傾聴し、相手の立場にたつことを心掛けています。

バー

介護職から介護支援専門員へ。

(仕事のやりがい)
誰かの生活を支えるお手伝いができることや生活上の課題解決を支援することができると遣り甲斐を感じます。
(将来の夢)
介護現場の専門性や社会的地位の向上のために貢献したいです。
(志望動機)
特別養護老人ホームで働いている時にご利用者家族から『あなたがいるから安心』と言われた時やターミナルケア時に最期の時を本人、家族と共に過ごせた時はこの仕事の喜びを感じました。認知症の方の対応でケアの手法を工夫して落ち着いて頂いた時は、やり甲斐を感じる事ができました。

バー

働きながら子育てしています。

(仕事のやりがい)
地域の高齢者の方やその家族の方の総合相談窓口として相談業務に携わっています。
(将来の夢)
学生さんや若い世代の方、子育て中の方も福祉の現場で働きたいと思ってもらえる『職場づくり、仕事づくり、仲間づくり』をして行きたいと思います。
(志望動機)
私は現在の職場で働かせて頂くようになった一番大きなキッカケは一人の大切な先輩との出会いがあったからです。

バー

毎日大笑いできる職場・・・だから頑張れます!

(仕事のやりがい)
利用者の想いを汲み取れた時、利用者が私を受け入れてくれた時・利用者の笑顔を見た時・一緒に大笑いしている時です。
(将来の夢)
もっと人の気持ちがわかる人になり相手を受け入れる大きな心を持つ。只今利用者との関わりから修行中です!将来の夢と言うものではないが、不安を抱え利用される利用者の「不安な気持ち」に早く気付き不安を軽減、取り除ける職員になる為、修行中です。
(志望動機)
朝、利用者を迎えに行くと送り出す家族さんに「あなたを見てると元気が出るわ」と言ってもらった事です。

バー

Copyrightc2015 KAMEOKA-AYUMI. All Rights Reserved.